link
sitemap

■ 松井歯科医院の特長

松井歯科医院では、院長・副院長ならびにスタッフが地元出身のため、特に地元に根ざした地域医療のために貢献することを第一に考えています。東京で勤務し研鑽をしている治療レベルを地元の方に還元することが出来ればと考えています。 平塚歯科医師会では学術委員会理事、神奈川県歯科医師会では学術委員を歴任し、現在、高齢者委員会に所属し障害者歯科の協力医としても地域のために貢献しております。
治療内容に関しては、基本的な治療が医療の根幹であり重要と位置づけていますが、現在、治療の多様性が求められていることも事実です。そのため、臨床の全般を網羅出来るマルチデンティストリーを目指し日々研鑽しております。歯周治療、外科治療、矯正治療、補綴治療だけでなく、歯牙移植、再生療法、インプラント、審美治療など包括的臨床を行いQOLとして納得して頂ける治療レベルを追究しています。
当院の治療内容の一部を「治療内容」の項目に掲載してあります。
必要に応じて、口腔内写真や歯周検査、そして、X線デンタル・パノラマ・CTの撮影を行ない治療内容を説明し承諾を得て治療経過を確認しています。 歯周治療のためにはブラッシング指導から治療後のメンテナンスまで経過を重視し管理をおこなっています。 治療従事者は全員専門職であり、院長と副院長、常勤の衛生士3名、非常勤の衛生士2名、非常勤の歯科助手2名、受付1名が親切に的確に対応してくれます。
治療室の前面が開放的な窓になっていますので、四季折々の外の景色を眺めながらリラックスして治療を受けることができます。 現在、スタディグループ火曜会、臨床歯科を語る会、臨床基本ゼミなどで日々研鑽を行うとともに後輩を育成するための指導を行っております。

歯科臨床に対するこだわり 

「幸福は歯から健康から」
開業当初から掲げている信条です。
患者さんとともに健康で幸福な生活を楽しめることを目標に歯科医療を行なっています。
衣食足りて礼節を知るのように、食事を美味しく楽しめることが人生において健康で豊かな生活の基盤となります。そのためには良く噛めることが重要です。良く噛めることにより唾液が分泌されアミラーゼなどの消化酵素により消化吸収を助けるだけでなく、唾液の免疫グロブリンにより全身の免疫作用が活性化させ健康な身体を作る一助となります。
また、歯には歯根膜という大切な組織があります。咀嚼力に対して力を優しく受け止めることができる緩衝作用や繊細な食感を感じることができる感覚機能は特別な機能ですので非常に大切です。そのため、当院では出来る限り歯牙保存に心掛けています。
歯科治療は、それこそ広範囲な内容を包含しています。歯牙保存のための歯周治療や根管治療、カリエスや歯冠崩壊に対しての修復処置や歯冠補綴、歯牙欠損には義歯やインプラントによる補綴治療、歯並びを改善し審美的にする矯正治療、カリエスや歯周病にしないための予防処置、良好な状態を継続するためのメンテナンスなどがあります。さらに歯根膜を有効利用するためにMTMによる歯牙移動や自家歯牙移植や歯周再生療法も行なっています。これらの複合的な診療内容が、総合的に調和することが重要であると考えています。患者さんの口腔内の条件は千差万別ですし、治療に対する要望も様々です。そのため、当院ではインフォームド・コンセントいわゆる説明と承諾を重要視し、上記の内容を網羅したマルチデンティストリーとしての包括的な治療を目標に歯科臨床をおこなっています。

診療室 

解放感溢れる明るい診療室は、四季折々を感じ気持ちをリラックスさせてくれます。

感染対応ユニット 

インプラント治療には、世界的に定評のあるドイツ製の専属インプランター付随の感染対応ユニットを使用しています。オペ専用の無影灯も設置しています。安心安全に治療をおこなうことができます。
診療ユニットは、感染対応がなされておりユニット内の配管すべてを消毒できます。
足折れタイプでユニット前方が開放されているために高齢者の方に優しい対応になっています。車椅子の方も治療をおこなっています。

待合室 

相談コーナー 

松井歯科医院 TEL:0463-55-1222
〒254-0005 神奈川県平塚市城所1121-5